極悪がんぼ 動画 視聴率 10話 薫が金子に勝った


Ads by Google


極悪がんぼ 動画,視聴率7.8% 10話


所長の小清水は金子1人に東京進出を任せますが
実際は事件屋として死ねと言ってる様なものでした。

【極悪がんぼ】尾野真千子主演のドラマ動画!

↓↓↓地上波TVのおっかけ配信中↓↓↓
>>>U-NEXTの詳しい説明はこちら<<<

★動画配信サービス【U-NEXT】で
「極悪がんぼ」が無料で視聴できる!


1

事件屋として活動するためには
支配者の協力が不可欠だからです。

2

空港まで追ってきて本当に行くのかと尋ねる薫に
金子は冬月にかりた金を返し終わったら
事件屋をやめろと言うのでした。

3

薫が返事を渋っていると20年前に
薫の母親の店の土地を地上げしたのは
自分たちだと教えるのでした。

4

金暮の街に誕生するアウトレットモールを巡って
物語は大きく動き始めます。

5

外資系企業が運営している為
地元の政治家でも利権にありつけないのですが
金市商事という誰も知らない会社が
テナント売上の2%に相当する10億円を
毎年受け取る契約を結んでいたのでした。

6

これだけの利権を聞いたことがない
金市商事が得ているのは何か裏があるということ。

7

自分たちも利権に食い込むべく
この、小清水直々の10億円の案件は
薫と抜道が担当する事になったのでした。

8

金市商事は半年前に不渡りを出していましたが
その後、借金を完済していたのでした。

9

金市商事を借金から救った人物こそが
利権を握っていると予想した薫と抜道は
金市商事を奪い取る事にしました。

10

金市商事に高額な商品を発注させて
仕入れた頃にキャンセルする事で
資金難に追い込む目論見です。

1

金市商事に運転資金として1億円を融資して
3億円分の機織り機を注文するのでした。

2

その頃、小清水が公安にマークされていました。

3

昔、小清水は左翼の活動家として知られており
今でも活動家に資金を援助しているとの事でした。

4

しかし、タイミング良く小清水は不整脈による
発作で入院するのでした・・・

5

冬月は東京の金子を訪ねると
小清水の案件を薫が担当する訳や
素直に小清水の命名に従った訳を
金子に聞きますがはぐらかされます。

6

その頃、薫は金市商事から発注書を要求されます。

7

社員役の和磨が渡しに行くと
夏目が金市商事のビルから出てくるのでした。

8

実は発注書を要求したのは夏目が指示した罠で
1億円を横取りしようと目論んでいたのでした。

9

キリコも今回の作戦で利用している
ダミー会社に侵入して写真を撮ります。

10

一方、金子がアウトレットモールを
手がける社長と商談している所を目撃した冬月は
金子が利権を持っていると予想します。

1

そんな冬月の元に本庁の公安が金暮にやって来るので
捜査に協力し欲しいとの依頼が…

2

薫たちは機織り機の注文をキャンセルします。
そして、融資した1億円の回収に抜道が向かい
返済できない1億円の代わりに金市商事の株51%を
担保として預かる事で経営権を奪おうとします。

3

しかし、金子と夏目が駆けつけて
発注書とダミー会社の写真を抜道に示して
やっている事は業務妨害だと警告します。

4

金子が金市商事のオーナーで
利権はショッピングモール建設に必要な土地を
地上げした見返りなのでした。

5

金子は見限ったのは自分だと言って
今後、小清水が仕掛けてきたら
写真と発注書を警察に渡すと警告します。

6

抜道が型にはめられて諦めかけた時
薫が2億円を持って駆けつけます。

7

1億円を受け取っているのに
機織り機を発注せずに返済もできないなら
横領罪だと逆に警告して
金市商事と利権を手に入れるのでした。

8

和磨の情報から金子の存在に気がついた薫。
金子に「好きにせい」と言わせるとは流石ですw

9

しかし、小清水は全てを知っていた様で
金子が切られた理由が分かりました。

10

薫が小清水の案件を任されたのは
試されていたのでしょうかね?

1

しかし、薫は小清水について話を聞きたいと
公安に身柄を拘束されてしまいます…

2

冬月も小清水を裏切るのでしょうか?

3

そして、小清水の正体とは?

4

最終回で明らかになるのでしょうか?

以上、極悪がんぼの10話、動画、視聴率を紹介しました。
見逃した方はU-NEXTなら10話を試聴できますよ。


Ads by Google

このページの先頭へ