花子とアン 動画 視聴率 42話 さらば修和女学校

0


Ads by Google



花子とアン 動画,視聴率18.9% 42話


はな達の卒業の時が近ついてきました。

はなは朝市の協力があって
甲府の母校で代用教員として
採用されることが決まりました。

1

一方、醍醐は結婚相手に
ときめかないとの理由で
婚約を辞退したのでした。

2

醍醐は親を怒らせてしまい
自活しなければならず、はなの推薦もあって
出版社の向学館での採用が決まりました。

3

はなは富山からの餞別として
卒業式でブラックバーン校長の通訳を
任される事になりました。

5

そして、かよは茂木の紹介で
西欧の服を仕立てる洋服屋に奉公しており
今は針子見習いとして、頑張っているのでした。

4

卒業式当日

はなはブラックバーン校長の挨拶を通訳します。

7

卒業してから数十年たって人生を振り返り
女学校時代が一番楽しかったと思うなら
この学校の教育は失敗だったということ。
人生とは進歩、若い頃はその準備期間であり
最上のものは未来にあるのだと。
旅路の最後まで希望と理想を持って進んで欲しいと。

6

はなはブラックバーン校長、茂木、富山から
祝福の言葉を受けて女学校を卒業するのでした。

8

でもまさか、白鳥様がトリだとは思いませんでした。
白鳥様の意外な一面が分かって面白かったですw

9

10

以上、花子とアンの42話、動画、視聴率を紹介しました。
見逃した方はGyaO!なら42話を試聴できますよ。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ