花子とアン 動画 視聴率 155話 曲り角の先に スコット先生亡くなる


Ads by Google


花子とアン 動画,視聴率??.?% 155話 曲り角の先に


赤毛のアンも完成に向けて大詰めを迎え
残すは題名を決めるだけになりました。

0

花子、小泉、門倉が村岡家に集まり
題名は「窓辺に寄る少女」に決まります。

2

しかし、夜になって小泉から電話で
題名を「赤毛のアン」にしたいとの提案が。

3

アンは自分の赤毛を最大の欠点だと思ってるが
その欠点こそがアンを魅力的な人間にしており
アンの個性だと主張します。

4

しかし、花子は想像の余地がないことを理由に
小泉の提案を受け入れず電話を切ります。

5

しかし、美里は赤毛のアンの方が良いと言い
英治もアンを読むのは若い人たちだから
美里の感覚のほうが正しいかもと話します。

6

2人の意見を受け入れて花子は
題名を赤毛のアンに変更するのでした。

7

ついに「赤毛のアン」が完成します。

8

完成した本を英治と美里に手渡すと
花子は2人が支えてくれたから
やって来れたとお礼を言うのでした。

9

夜、英治が月明かりで赤毛のアンを
読んでいると花子が側に来ます。

10

13年かかってスコット先生との
約束を果たしたものの

11

スコット先生はカナダに帰国して
数年後に亡くなっており
スコット先生に見せたかったと
静かに話す花子でした。

12

昭和27年年5月10日、赤毛のアンが販売されます。
すると、宇田川が村岡家を訪ねてくるのでした。

13

以上、花子とアンの155話、動画、視聴率を紹介しました。
見逃した方はGyaO!なら155話を試聴できますよ。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ