花子とアン 動画 視聴率 146話 どんな朝でも美しい 純平が戦死


Ads by Google


花子とアン 動画,視聴率??.?% 146話 どんな朝でも美しい


空襲や原爆で壊滅的な被害を受けた日本。

1

昭和20年8月15日、天皇陛下により
日本の敗戦が伝えられます。

2

蓮子は純平が帰ってくると喜ぶのですが・・・

3

【花子とアン】吉高由里子主演のドラマ動画!

↓↓↓地上波TVのおっかけ配信中↓↓↓
>>>GyaO!の詳しい説明はこちら<<<

動画配信サービス【GyaO!】で
「花子とアン」が視聴できる!


花子たちは防空壕に隠してあった
英語の書物を家の中に戻し
郁弥からもらった王子と乞食の原書を
かよに持ってて欲しいと渡すのでした。

4

東京には十分な食料がないため
英治と旭とももが甲府の吉平とふじを訪ねます。

5

面々は無事である事を報告しますが
吉太郎からは連絡が無いことを告げると
吉平は戦争が終わり吉太郎たち憲兵や軍人は
大変な思いをしているかもと心配します。

6

そして、ついに花子は赤毛のアンの
翻訳を完了させるのでした。

7

しかし、純平は鹿児島で爆撃を受けて戦死したのでした。

8

純平の死が信じられない蓮子は
一晩で髪の毛が白くなるのでした。

9

純平が戦死したと聞いて花子は
7年ぶりに蓮子に会いに行きます。

10

しかし、蓮子は純平を戦地に向かわせたのは
お国のために戦えとコドモの新聞で
子供たちに訴えていた花子だと断じるのでした。

11

以上、花子とアンの146話、動画、視聴率を紹介しました。
見逃した方はGyaO!なら146話を試聴できますよ。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ