花子とアン 動画 視聴率 126話 ラジオのおばさん誕生 ごきげんようの意味

11


Ads by Google


花子とアン 動画,視聴率??.?% 126話 ラジオのおばさん誕生


吉平とふじは花子たちに
ももを託して甲府に戻りました。

1

花子はタイムで働いているももに
一緒に暮らしたいと申し出るのですが・・・

2

【花子とアン】吉高由里子主演のドラマ動画!

↓↓↓地上波TVのおっかけ配信中↓↓↓
>>>GyaO!の詳しい説明はこちら<<<

動画配信サービス【GyaO!】で
「花子とアン」が視聴できる!


ももは花子は忙しいしから
一緒に暮らしたいと思ってないと
かよの所で暮らしたいと頼みます。

3

かよは花子が忙しい訳は
歩が天国に行ったので
代わりに日本中の子供たちに
物語を送り届ける為だと
ももに教えるのでした。

4

そんな折、花子は息子が病気で
入院している母親からの手紙を見つけ
息子がコドモの新聞の放送を
希望にしている事を知ります。

5

一方、ももが荷物を取りに村岡家を訪ねると
英治にラジオ局の花子までお守り代わりの
歩の写真を届けて欲しいと頼まれます。

6

花子は最後の挨拶にごきげんようを
加えたいと提案するのですが
漆原から嫌みを言われます。

7

花子が貧しい家の出でありながら
修和女学校を卒業したから
ごきげんようという上品な言葉を
使いたがっていると。

8

しかし、花子は動じることなく
全ての人が無事に元気で暮らせる様にとの
祈りの意味があるのだと訴えます。

9

やりとりを見守っていたももが
花子に歩の写真を渡すと
花子は心からももに感謝するのでした。

10

結局、変更は認められて花子は心を込めて
「ごきげんよう、さようなら」と締めくくり
ももは花子の声に耳を傾けるのでした・・・

11

以上、花子とアンの126話、動画、視聴率を紹介しました。
見逃した方はGyaO!なら126話を試聴できますよ。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ