花子とアン 動画 視聴率 113話 春の贈りもの かよが復活

11


Ads by Google


花子とアン 動画,視聴率??.?% 113話 春の贈りもの


みんなの協力のおかげで資金が集まり
印刷と出版を兼ねた青凜社が完成しました。

1

早速、朝市からお祝いの電話があり
王子と乞食の単行本の予約が入ります。

2

【花子とアン】吉高由里子主演のドラマ動画!

↓↓↓地上波TVのおっかけ配信中↓↓↓
>>>GyaO!の詳しい説明はこちら<<<

動画配信サービス【GyaO!】で
「花子とアン」が視聴できる!


ついに、王子と乞食の単行本が出来上がり
感無量の花子と英治と平祐。

3

かよは1人単行本を手に取ると
静かに眺めるのでした。

4

そんな折、ブラックバーン校長と富山がやって来て
女学校でも震災で犠牲者がでた事や
王子と乞食のおかげでみんなの心が
随分明るくなった事を告げられます。

5

人生は進歩であり最上の物は将来にあると
卒業式での訓示を語るブラックバーン校長に
いつでも私の胸の中にあると答える花子。

6

すると、原稿を受け取りに梶原が訪ねて来ます。
富山は気まずいのか直ぐに村岡家を去りますが
後を追って来た梶原に呼び止められます。

7

梶原と富山は震災が発生した時
最初にお互いの事を考えていたと話し
打ち解け合うのでした。

8

一方、かよは花子と一緒に
庭に咲いた忘れな草を眺めて
郁弥に感謝の言葉を口にします。

9

かよの止まっていた時間は動き出すのでした。

10

11

以上、花子とアンの113話、動画、視聴率を紹介しました。
見逃した方はGyaO!なら113話を試聴できますよ。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ