花子とアン ネタバレ あらすじ 感想 97話 腹心の友ふたたび 怒りの葉山伯爵w

135


Ads by Google


花子とアン ネタバレ,あらすじ 97話 あなたがいる限り


日本中を騒然とさせた蓮子の絶縁状。

1

当然、葉山家の恥さらしだと葉山伯爵は
憤慨して蓮子を連れ戻せと命令するのでした。

2

伝助への絶縁状が新聞に掲載された理由は
龍一が投函して欲しいと手紙を渡した仲間が
社会活動の宣伝のため新聞社に持ち込んだ為でした。

3

花子の実家である甲府でも家族たちが
蓮子や花子の事を心配します。

4

村岡家にも記者が取材のために
押しかけて騒然となりますが
憲兵である吉太郎が一喝するのでした。

5

花子は吉太郎に昔から龍一の事を知っていた
理由を尋ねますが答えずに立ち去ります。

6

カフェーにも記者が押しかけており
宇田川が取材に応じるのですが
お金が欲しくて嘉納家に嫁いだのに
今度は愛が欲しくて裏切ったと
蓮子の人間性を否定する有り様w

7

龍一は自分が仲間を頼ったばかりに
蓮子を世間の目に晒してしまい
傷つけてしまったと詫びます。

8

蓮子は龍一の側で生きられるなら
どんな恥にも耐えられると許すのでした。

9

一方、伝助は蓮子の絶縁状に対して
反論するため新聞記者を呼ぶのでした。

10

花子とアン 感想 97話 あなたがいる限り


社会活動を世に知らしめるため
蓮子の手紙を勝手に新聞社に持ち込んだ
仲間に怒る龍一ですが時すでに遅し。

投資の失敗で葉山家が潰れてしまうと
お金目的で蓮子を嘉納家に嫁がせた
兄の葉山伯爵は怒り狂う有り様w

蓮子に利用された花子の所には
大勢の記者が押しかけて歩は泣き叫び
村岡家は大変な騒ぎに巻き込まれます。

またもやとばっちりを食らった花子ですが
蓮子の事が心配で居ても立ってもいられなく
吉太郎に居場所を尋ねるのですが・・・

そして、蓮子に手をついて詫びる龍一に
龍一を信頼しており許す蓮子。

反論文の掲載を決断する怒りの伝助。

それぞれの思いがよく伝って良かったです。

以上、花子とアンの97話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ