花子とアン ネタバレ あらすじ 感想 95話 あなたがいる限り 白蓮事件の始まり

513


Ads by Google


花子とアン ネタバレ,あらすじ 95話 あなたがいる限り


龍一と生きる為、全てを捨てる覚悟を決めた蓮子。

1

一方、吉平とふじが甲府に戻って
親子水入らずの生活に戻った村岡家。

2

花子は蓮子が赤ちゃんに会いに来てくれるのを
楽しみに待っているのですが・・・

3

その頃、蓮子は花子に会いに行くと
伝助に嘘をついて東京に来ていました。

4

蓮子に赤ちゃんが生まれた事を伝えたのに
返事がない事を心配した花子は
福岡の嘉納家に電話をかけると
タエから今日は東京にいる事を告げられます。

5

花子からの電話でタエは
蓮子が嘘をついている事を見抜いて
伝助に連絡を取ろうとします。

6

しかし、伝助は入れ違いで外出した為
蓮子がタエからの電話に対応するのでした。

7

蓮子は伝助と一緒に東京に来ており
伝助の仕事の予定が変わった事で
突然、自分も赤ちゃんを見に行くと言い出します。

8

タエにも感付かれており焦った蓮子でしたが
伝助は別の用事で出かける事になり
計画通りにカフェーで龍一と
落ち合う事が出来たのでした。

9

花子とアン 感想 95話 あなたがいる限り


今回は蓮子様パートでしたね。

ついに、龍一との駆け落ち計画を
実行する蓮子ですが簡単にはいきません。

10

蓮子が龍一と落ち合う為に
ドミンゴに向かおうとしたら
スケジュールが変更になったと伝助が戻って来て
しかも、自分も一緒に村岡家に行くと言い出す始末。

コント的な展開でいい味を出す伝助w

11

蓮子の伝助への「ありがとうございました」
「ごきげんよう」のセリフと
花子へのお土産を置いていったシーンに
別れの哀愁が漂っていましたね。

以上、花子とアンの95話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ