花子とアン ネタバレ あらすじ 感想 94話 あなたがいる限り 花子が男の子を出産 歩と命名

513


Ads by Google


花子とアン ネタバレ,あらすじ 94話 あなたがいる限り


花子は男の子を出産して
名前は「歩」と名付けられました。

1

吉平とふじ、かよが歩をあやしていると
吉太郎も駆けつけるのでした。

2

吉平と吉太郎が酒を酌み交わしている様子を見て
英治は2人が打ち解けた様で良かったと話します。

3

しかし、花子は吉平に敬語を使って話す
吉太郎に違和感を覚えるのでした・・・

4

夜、吉太郎は自分も王子と乞食を読んでいると
花子に話すとひと足先に村岡家を後にします。

5

数日後、今度は醍醐に案内されて
ブラックバーン校長とスコット先生が
花子と赤ちゃんを訪ねてきました。

6

王子と乞食は修和女学校の生徒にも好評で
夢を叶えた花子にブラックバーン校長は
自分たちの喜びでもあると話すのでした。

7

去り際に飛行機が飛んでいるの眺めて
日本の行く末を心配するブラックバーン校長。

8

9

一方、かよの働くカフェーにやって来た
吉平とふじは、郁弥から自分もかよと
甲府で結婚式を挙げたいと告げられるのでした。

10

そんな折、蓮子は龍一と駆け落ちする為
花子の赤ちゃんに会いに行くと伝助に嘘をついて
上京する計画を立てているのでした・・・

11

花子とアン 感想 94話 あなたがいる限り


花子と英治に赤ちゃんが生まれた事が切欠となり
故郷を旅立って以来、7年ぶりに吉平とふじに再会した吉太郎。

しかし、吉太郎の妙に礼儀正しい振る舞いは
軍隊の仕事に慣れたせいなのか
一抹の不安を覚える花子。

そして、空を飛ぶ飛行機を見上げて
ブラックバーン校長が日本の将来を暗示して
花子に神から授かった命を大切にする様に告げます。

「花子とアン」の物語が戦争の時代に
突入する事を意味しているのしょうかね?

一方、蓮子と龍一の駆け落ちは
実行まで後3日と迫りました。

蓮子は花子の赤ちゃんに会いに行くと
嘘をついて龍一と落ち合う計画らしく
またもや花子はアリバイに使われる様ですw

以上、花子とアンの94話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ