花子とアン ネタバレ あらすじ 感想 80話 ゆれる思い

10


Ads by Google


花子とアン ネタバレ,あらすじ,感想 80話


英治は香澄へ新雑誌「にじいろ」を届けます。

1

読者第1号と聞かされて喜ぶ香澄でしたが
王子と乞食の挿し絵を見て英治が描いたと気付き
翻訳者の花子の名前を見て女性の勘なのか
表情を曇らせるのでした・・・

2

かよも大喜びで吉平が知ったら村中に宣伝したり
また行商始めると言って2人は大笑いなのでした。

3

そんな折、はなは梶原と村岡印刷へ
新雑誌「にじいろ」創刊のお礼に出向き
ミスタードミンゴが村岡兄弟の父親である事を知ります。

4

やはり、はなの様子がどこか変な事に気がつく梶原。
一方、英治の面会を断った香澄は
あの人は優しすぎると呟くのでした・・・

5

大事な用があると言って帰った
社員の仕事も引き受けるはなでしたが
大雨を眺めてあの日の出来事を
思い出してしまうのでした。

6

以上、花子とアンの80話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ