花子とアン ネタバレ あらすじ 感想 77話 その恋、忘れられますか?

5


Ads by Google



花子とアン ネタバレ,あらすじ,感想 77話


気を利かして今日会う約束だったと嘘をつくはなw

1

はなは蓮子が来ないのは
本屋に寄っているからだと話すと
伝助は本の話は出来ないから
蓮子の相手をよろしくと
カフェーを後にするのでした。

2

一方、逢い引き中の蓮子は「音楽家の妻」という
演劇のシナリオを龍一に渡すのですが
後半を書き直して欲しいと言われるのでした。

3

夜遅くかよの家を訪れた蓮子。

4

はなが心配していたと言って出迎えるのですが
蓮子の後を追っていたと思われる吉太郎が訪ねてきて
もう龍一とは関わるなと忠告するのでした。
兄やん忠告と嫉妬が混ざってるw

5

蓮子は龍一とはただのお友達と言いますが
はなは道ならぬ恋だけはダメと忠告しますw

6

蓮子ははなに英治との恋の進展を尋ねますが
はなは胸に大きな穴が開いていると言って
英治に告白した次の日に忘れてくださいと
言われて振られたと話すのでした。

7

驚いた蓮子は次の日、村岡印刷に乗り込みます。

8

英治と2人きりになった蓮子はストレートに
はなに何か隠しているのではと言うと
逃げないで向き合って欲しいと話すのでした。

9

その後、英治から電話があって
はなは夜にカフェーで会う約束をするのでした。

10

以上、花子とアンの77話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ