花子とアン ネタバレ あらすじ 感想 50話 はな、お見合いする

9


Ads by Google



花子とアン ネタバレ,あらすじ,感想 50話


はなの父親の吉平は4年間も家に帰っていなかった為
追い返されるのが怖くてはなに助けを求めます。

1

はなは家に帰ってそれとなく吉平の事を切り出しますが
吉太郎の反感もあってうまくいきません。

2

一方、吉平は学校の職員室でくつろいでいた時
はながお見合いをしたという話を聞いて
慌てて家に戻るのでした。

3

家に戻った吉平はお見合いなんか断れと言いますが
吉太郎は勝手なことばかり言うなと
激怒して吉平に突っかかります。

4

はながお見合いをしたのは
かよが作った借金を肩代わりしてもらう為

5

はなが甲府に帰ってきたのは
父親の代わりに借金を返す為だと

6

周造はここにいるのはお前の家族だ
こぴっと考えろと諭します。

7

4年間、家を空けている間の事を
何も知らなかった吉平は
ショックで崩れ落ちるでした・・・

8

吉平ってフーテンの寅さんみたいですね。
実際に自分の父親だったら面白いけど
苦労もかけられそうで大変かもw
彼は家に帰らない間、何をしていたのでしょうか?

以上、花子とアンの50話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ