花子とアン ネタバレ あらすじ 感想 127話 新しい家族 ももが旭に求婚される


Ads by Google


花子とアン ネタバレ,あらすじ 127話 新しい家族


ももが村岡家で暮らす事を選び
花子と英治は喜ぶのでした。

1

ある日、ももがいつもの様に家事をしていると
あやしい男がももにモデルになって欲しいと
村岡家に画家が押しかけて来ます。

2

怪しい画家は益田旭と名乗り
ももがタイムの常連客である事を説明します。

3

何故、ももにモデルになって欲しいのかと
花子が尋ねると、旭はしばらく考えた後
ももの事が好きだからと答えます。

4

思わずももは村岡家を飛び出し
タイムに駆け込むのでした。

5

後を追った花子と3人になり
かよは旭の事を画家を目指して
東京に出てきた人でお金はないが
親切な人だと花子とももに説明します。

6

嫌なら断るからと話す花子に
ももは男の人に好きだと言われたのは
初めてでびっくりしただけと答えるのでした。

7

売れない画家の旭さんは
毎日、村岡家にやって来て
ももの絵を書き続けていました。

8

旭はももに好きな色を尋ねると
ももは考えたことがないと答え
次に旭が好きな季節を尋ねると
ももは冬は嫌だと答えます。

9

ももが今ぐらいの植物が芽を出し始める季節が
好きだと答えると旭も自分もそうだと言って
やっぱりももには緑がよく似合うと語ります。

10

完成した絵はももらしさが表現されており
面々は感動するのでした。

11

旭は絵が完成したら伝えたい事があると言って
ももに結婚して欲しいと告白するのですが
ももは旭の申し出を断るのでした・・・

12

花子とアン 感想 127話 新しい家族


花子の思いを知ってももが
村岡家に身を寄せることを決めて
私達もひと安心したのもつかの間。

ももの前に画家の益田旭が現れて
モデルになって欲しいと迫ります。

出来上がった絵はももらしさが
表現された素晴らしいの一言で
早速、旭はももに告白するのですが
ももはあっさりと断ります。

理由は何となく見当がつくのですが
旭がどの様に口説くのか見所ですねw

以上、花子とアンの127話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ