花子とアン あらすじ ネタバレ 18週 涙はいつか笑顔になる

923


Ads by Google


花子とアン あらすじ,ネタバレ 18週


蓮子は花子の実家である甲府から
葉山家に連れ戻されてしまいます。

数ヶ月後、蓮子は男の赤ちゃんを出産しますが
自分で育てる事は許されず
すぐに引き離されてしまうのでした。

蓮子が龍一や子供と一緒に暮らすことを
諦めかけていた時、花子が葉山家にやって来て
蓮子に希望を持つように励まします・・・

ついに、王子と乞食の翻訳が完了して
お祝いのパーティーが開かれるのですが
その席で重大な発表が行われます。

醍醐が蓮子の半生を執筆する為に聡文堂を退職。
また、英治が村岡印刷の社長に就任。
さらに、郁弥がかよの誕生日に告白する事を
花子たちに告げるのでした。

翌日、郁弥はかよに告白するのですが
あまりに派手な公開プロポーズだった為
かよは恥ずかしくてカフェーを飛び出します。

しばらくして、かよは落ち着きを取り戻し
郁弥に悪い事をしたと反省して
カフェーに戻ろうとしたところ
関東大震災が発生します。

震災でカフェーは倒壊して
銀座は焼失しました。

3日後、かよが英治に連れられて戻ってきます。

そして、英治は郁弥が亡くなったことを
花子たちに伝えるのでした・・・

*掲載しているネタバレはネット上の情報を纏めたものであり
実際の放送内容とは異なる場合がありますのでご了承下さい。


以上、花子とアンのあらすじ,ネタバレ、18週となります。

花子とアン 各話 ネタバレあらすじ感想 最終回まで毎日更新!

  • 花子とアン 最終回までの各話ネタバレあらすじ感想はこちらから読めます!

  • Ads by Google


     
     | 

    最後までお読み頂きありがとうございます!

    ※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


     


    ※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
    Twitter   RSS   Facebook   Google+

    花子とアン 各話 ネタバレあらすじ感想 最終回まで毎日更新!

  • 花子とアン 最終回までの各話ネタバレあらすじ感想はこちらから読めます!

  • この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

    トラックバック&コメント

    この投稿のトラックバックURL:

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ