花子とアン あらすじ ネタバレ 13週 その恋、忘れられますか?

10


Ads by Google



花子とアン あらすじ,ネタバレ 13週


13週では、はなと英治、蓮子と龍一の
2つの道ならぬ恋の物語が語られます。


12週の最後ではなは英治に告白するのですが
実は英治は病気の妻と結婚していました。

9

最初に気が付いたのはかよで
どういう経緯で知ったのかは
放送されてのお楽しみということでw

9

当然、かよは「英治さんはやめろし」と
はなに忠告する訳なのですが・・・

3

一方、帝大生の龍一が福岡の蓮子を訪ねて
演劇の脚本を頼んだ事を仲間に話していると
突然、任務でカフェーにやって来た吉太郎が
鋭い視線で龍一をマークしたりと波乱の予感。

11

そして、東京に出てきた蓮子が
龍一と屋台デートで急接近します。

4

蓮子と龍一の道ならぬ恋が
有名な「白蓮事件」に発展するのですねw

5

「白蓮事件」は16週から放送される様ですが
どの様に描かれるのか、今から待ち遠しいです。

6

*掲載しているネタバレはネット上の情報を纏めたものであり
実際の放送内容とは異なる場合がありますのでご了承下さい。


以上、花子とアンの13週、あらすじ、ネタバレとなります。

花子とアン 各話 ネタバレあらすじ感想 最終回まで毎日更新!

  • 花子とアン 最終回までの各話ネタバレあらすじ感想はこちらから読めます!

  • Ads by Google


     
     | 

    最後までお読み頂きありがとうございます!

    ※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


     


    ※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
    Twitter   RSS   Facebook   Google+

    花子とアン 各話 ネタバレあらすじ感想 最終回まで毎日更新!

  • 花子とアン 最終回までの各話ネタバレあらすじ感想はこちらから読めます!

  • この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

    トラックバック&コメント

    この投稿のトラックバックURL:

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ