花咲舞が黙ってない 動画 視聴率 8話 臨店業務じゃないw


Ads by Google


花咲舞が黙ってない 動画,視聴率15.8% 8話


ある日、舞は懐かしい顔と会っていました。
新人時代に配属されていた赤坂支店で
親しくなった静枝さんに呼び出されていたのです。

【花咲舞が黙ってない】杏主演のドラマ動画!

↓↓↓地上波TVのおっかけ配信中↓↓↓
>>>Huluの詳しい説明はこちら<<<

動画配信サービス【Hulu】で
「花咲舞が黙ってない」が無料で視聴できる!


2

ただ、その席にはもう一人、
舞と同じくらいの年の男性も呼び出されていました。

1

男性は秋本といい、地銀の京浜銀行で営業をしており
静枝さんにとても親切にしてくれているのだそうです。

3

今回呼び出されたのは、そんなおせっかいな静枝さんが
お見合いとしてセッティングした席だったのです。

6

2人はそんな気はないので笑ってごまかしましたが
それぞれに好印象を持っていた静枝さんは
案外うまく進むのではと内心思っていたのでした。

7

しかし、京浜銀行が突然の経営破綻を発表。

8

静枝さんからの連絡を受け駆けつけた舞に
驚きの事実が待っていました。

4

実は、以前東京中央銀行に預けていた
定期預金2000万円を解約して、京浜銀行に預け直してたのです。

5

銀行が破綻した際には、1000万円の上限で保証されるため、動揺が隠せない静枝…
担当者の秋本もすぐに駆けつけますが、謝罪をするしかない状況です。

1

秋本が経営破綻の事実を知りながら
預け替えをさせたのではないかと疑う舞。

9

ただ、潰れる銀行で営業成績を挙げても
何の意味もないため、動機が掴めません。

10

秋本は破綻の事実を知らなかったと思われましたが
実は今年に入ってから一般行員の間でも
破綻の話は共有されていたのでした。

2

たまたま相馬が秋本が東京第一銀行の
カードを持っていたのを見ていたため
秋本の金の動きを調べてみることに。

3

しかし、ここにはそんな大きな動きはなく
家賃引き落としの口座として利用しているようでした。
が、系列の証券会社とのやりとりがあることを発見。

4

相馬の同期が支店長を務めていることもあり
二人は調査を依頼するために出向きます。

5

個人情報の面からも協力を渋る同期も
銀行員が手を出してはいけないとされる
株取引をしていると聞かされては黙っていられません。

6

取引履歴を確認すると、今年に入ってから
大きな入金を頻繁に行っていることがわかりました。

7

銀行の経営破綻の事実を知っていた秋本は通帳の偽造を行い
お客から預かったお金を自らの証券口座に入金。

横領した金で証券取引を行いながら
破綻後に1000万を返却して
利益を確保しようと目論んでいたのです。

8

この仕組を暴いて秋本を警察に付き出した2人は
新聞にもお手柄が掲載されたのでした。

9

信頼していた秋本に裏切られながらも
舞への感謝の気持が溢れる静枝さん、
事件解決のお礼にと相馬への見合い話を持ってきて
みんなを安心させるのでしたw

10

以上、花咲舞が黙ってないの8話、動画、視聴率を紹介しました。
見逃した方はHuluなら8話を試聴できますよ。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ