極悪がんぼ 動画 視聴率 9話 ザブングル笑顔w


Ads by Google


極悪がんぼ 動画,視聴率8.5% 9話


突如、小清水所長から監査結果を伝えられる面々。

【極悪がんぼ】尾野真千子主演のドラマ動画!

↓↓↓地上波TVのおっかけ配信中↓↓↓
>>>U-NEXTの詳しい説明はこちら<<<

★動画配信サービス【U-NEXT】で
「極悪がんぼ」が無料で視聴できる!


冬月や夏目には現在のシノギを
さらに大きくするように伝えるに留まるのですが
薫には独立して稼ぐよう一本立ちを要求
金子に対しては左遷勧告とも受け取れる
東京事務所の責任者の話を持ちかけるのでした。

1

客をどのように捕まえていいのかわからず悩む薫に
冬月はこんな助言をするのでした。

「どこにも行き場のない、お前みたいなやつを狙えばいい」と。
そう、3ヶ月前には借金で首が回らなくなっていた
自分と同じような連中を相手に、上がりをかすめればいいのだ…
と考えついた薫は、立ち寄った喫茶店で獲物を見つけます。

2

巻上金融から借りたお金が返済できない天枝という男が
タコ部屋に連れて行かれようとしていたのです。

その総額は600万。回収は不可能かと思われましたが
実家は300年続くお寺であることがわかります。

10

所長が冬月に「宗教法人に手を出せ!」と言っていたことを思い出し
その経営権を得ることができれば十分ペイできる
美味しい話だとわかった薫は、勇ましく寺へと足を運ぶのでした。

天枝を連れ寺を訪れる薫ですが
10年間も音沙汰のなかった息子が
新たな借金を抱え現れたことに腹を立て
父は持っていたほうきで滅多打ちに。
挙句薫にも罵詈雑言を浴びせるのでした。

3

住職の息子への対応を見ていて幼い日の苦い記憶が蘇った薫は
腹いせに重要文化財を拝借するのでした。

6

ただ天枝の借金返済に当てようとするも
重要文化財の売買は禁止されているため
この目論見は上手く行きませんでした。

4

回収作業が捗らない薫を横目に協力を申し出る抜道。
当然抜け目のない男なのですが
手間賃だけでいいと言いはるので頼ることにした薫。

9

檀家総代を味方にして、寺を乗っ取る手はずを整える抜道。
その計画とは、既に薫が入手している文化財を
住職が認知症を患って売ってしまったという筋書きでした。

5

抜道は檀家総代の茶柱を利用して
住職を引退する様に説得すると同時に
天枝の巻上金融からの債務を肩代わりして身柄を引き受け
薫から宗教法人案件を横取りするのでした。

7

実は巻上金融以外からも天枝は借金をしており
巻上金融が肩代わりする代わりに
寺の経営にも加わり、夫婦はタコ部屋送りに。

8

結局、薫は天枝に引導を渡す事と
住職に天枝の子供たちを引き取って欲しいと
頼むことしか出来ませんでした。

11

一方、所長に東京行きを命じられた金子が
どの様な道を歩むのか最終回に向けて注目ですね。

12

以上、極悪がんぼの9話、動画、視聴率を紹介しました。
見逃した方はU-NEXTなら9話を試聴できますよ。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ