極悪がんぼ 動画 視聴率 2話 キャストが良すぎてヤバい!


Ads by Google


極悪がんぼ 動画,視聴率11.3% 2話


「小清水経営コンサルタント」で
働くことを決断した薫は2千万円を
看板料として支払わなければなりません。


【極悪がんぼ】尾野真千子主演のドラマ動画!

↓↓↓地上波TVのおっかけ配信中↓↓↓
>>>U-NEXTの詳しい説明はこちら<<<

★動画配信サービス【U-NEXT】で
「極悪がんぼ」が無料で視聴できる!



1

当然、大金を用意できる当ては無く
社長の命令で冬月が立て替えることなりました。

2

しかし、毎月利息として200万円を
冬月に支払わなければならず
高くて払えないと薫が文句を言うと
冬月は恫喝して脅してきます。

3

お金の作り方を教えて欲しいと頼む薫。

抜け駆け、横取り、何でもありのこの会社。

この顛末が2話の見どころであり
波乱を引き起こす切欠となります。

4

金子が手がける計画倒産の
手伝いをすることになった薫。

テレビやプリンタなどのお金になりそうな物品を
横流しすることで利益を上げるビジネスです。

5

売却先とのやり取りも順調に運んで
安心した金子と計画倒産を企てた社長。

この時を見計らって、薫は彼氏と組んで
倉庫に隠してある品物を奪い取ることに成功します。

8

さらに、印刷会社を救いたい薫の策略で
裁判所による強制執行が行われて
残った品物の差し押さえにも成功しました。

金子も流石にどうする事も出来ません。
債権者である印刷会社は倒産を免れました。

9

冬月へ利息を支払っても400万円が
手元に残る計算となります。

10

しかし、手伝った彼氏があの腕時計を
身につけているのを金子に見つかってしまい
薫は厳しい叱責を受けます。

11

また、冬月に支払ったのは利息であり
元本の2千万円は減っていません。

薫は借金地獄から抜け出すことができるのか?
また、金子との関係はどうなるのか?

12

極悪ガンボは、お金に関する知識がない人には
刺激的なドラマであると言えます。

日常生活の中で起こりうる問題を扱っているので
トラブルを経験のない人たちにとって
ためになるドラマだと思います。

13

以上、極悪がんぼの2話、動画、視聴率を紹介しました。
見逃した方はU-NEXTなら無料で2話を試聴できますよ。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ