極悪がんぼ ネタバレ あらすじ 感想 9話 ザブングル笑顔w


Ads by Google


極悪がんぼ ネタバレ,あらすじ,感想 9話


小清水所長による恐怖の監査発表が行われ
金子は東京進出をお願いしたいと言われますが
これって8話で所長に歯向かった報復でしょうか?

1

薫が所長に言われた通り自分で仕事を探してると
巻上金融から借りた金が返せなくて
タコ部屋に連れて行かれようとする
寺の跡取り息子・天枝太郎と出会います。

2

薫は巻上金融に代わって父親から
金を取り立てる事を引き受けますが
父親は大層な堅物で一筋縄ではいきません。

3

そこで、抜道も加わり父親を引退させて
寺の住職を息子の天枝に継がせることを考えます。

4

檀家総代である茶柱の協力が必要となり
キャバクラでキリコが茶柱に近づいて
会社に不満のある茶柱に抜道を紹介。

5

ヘッドハンティングされている一部始終を
録画されて弱みを握られた茶柱は
父親に引退する様に説得するのですが・・・

6

しかし、抜道が裏切り天枝が巻上金融から
借りていた600万円を支払って身柄を引き受け
ザブングル扮する葬儀場で働いていたサラリーマン坊主を
住職に就かせると言い出します。

7

実は、天枝は他からも借金をしており
巻上金融が一括して引き受ける事で
巻上金融も経営に加わる事に。

8

天枝はタコ部屋行きとなり
一家離散の大ピンチとなります。

9

結局、薫にできる事は父親に
天枝の子供たちを引き取ってもらう様に頼み
自分の様な悪い大人に引っ掛かかるなと
子供たちを慰める事だけでした。

10

いつもなら起死回生のアイデアが浮かぶ薫ですが
今回は為す術がなかった様で残念でした。

11

これを糧に立派な事件屋として
活躍して欲しいと願うばかりです。

12

今回は自業自得とはいえ切ない話しでした。
本当はいい父親じゃないか…泣きそう…っ!
そして、金子が金暮から追い出された!

13

以上、極悪がんぼの9話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ