大河ドラマ 軍師官兵衛 キャスト 黒田家 黒田官兵衛 岡田准一

大河ドラマ「軍師官兵衛」キャスト

V6のメンバーである岡田准一さんが
主役の黒田勘兵衛(小寺勘兵衛・黒田孝高)を演じますよ。

播磨の姫路城主であり小寺家に仕える
黒田職隆の長男、幼名は万吉。



17歳で父と共に土豪を征伐して初陣を飾る。

22歳で黒田勘兵衛は小寺政職の姪にあたる
櫛橋伊定の娘の光(てる)と結婚。
その頃、家督を継いで小寺家の家老になる。

黒田家の家風である質素倹約を徹底し
大事なときには蓄えを使って家臣達をまとめた。

別所家と龍野城主・赤松家の挟み撃ちにあった
「青山の戦い」では多くの家臣を失いながらも撃退に成功。
勘兵衛は当主としての認識を強めていく。

織田信長の天下人としての可能性を見抜き
臣下である羽柴秀吉と親しくなり
姫路城を献上して播磨の平定に貢献する。

また、黒田勘兵衛は秀吉の側近で
軍師の竹中半兵衛とも交流して
師弟のような関係を築いていった。

有岡城主の荒木村重が信長に謀反を起こし
主君である小寺政職も呼応しようとした時は
村重を翻意させるために有岡城に乗り込んだが
逆に勘兵衛は捕らわれて牢に幽閉された。

1年後、有岡城が開城した時に栗山利安に救出される。

その後、黒田官兵衛は秀吉の側近として仕え
「軍師官兵衛」として数々の戦いを勝利へと導いていく。



岡田准一さんはテレビドラマSPシリーズや
映画「花よりもなほ」「天地明察」
「図書館戦争」などで主演を務めています。

大河ドラマ初キャストの岡田さんですが
戦国の世を必死で生き抜く躍動的な
黒田勘兵衛を演じてくれると思います。

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればSNSでシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ