失恋ショコラティエ ネタバレ あらすじ 感想 7話 爽太がサエコに告白


Ads by Google


失恋ショコラティエ ネタバレ,あらすじ,感想 7話


バレンタインデーを目前に控え「ショコ・ラ・ヴィ」は
いつも以上の賑わいを見せていました。

もちろん、常連客であるサエコも
バレンタイン用のチョコを大量に購入していくのですが、
普段なら気がつく爽太もこの時ばかりは
その存在に気が付かずひたすら商品を作り続けるのでした。

1

振られる際に渡す「サエコスペシャル」の
完成のために、泊まり込みで作業を続ける爽太。

激務に睡眠不足が重なり、普段以上の妄想にもとりつかれる始末…

2

一方、まつりと付き合うことになったオリビエは
薫子さんを含めた店の全員にそのことを報告。

3

ただ、家に帰るとまつりがうかない表情なのが気になるオリビエ。

理由を聞いてみると、別れた友達の彼氏のところに
「荷物を取りに行く」ことで悩んでいるという。

4

そこで、トリビエはまつりに同行する形で男の自宅に乗り込み
2度と関わらないでほしいと釘を差すのでした。

5

バレンタイン前日、「ショコ・ラ・ヴィ」には紗栄子の姿が…
今回だけは主導権を握りたかった爽太でしたが
その姿を見た瞬間からサエコの世界に落ちてしまいます。

ショコラティエになった理由を
「サエコさんが大好きなチョコを作ることが僕の幸せだったんだ」と
別れのためのチョコを手渡すも、口づけを交わす二人…

その姿を偶然食材を買い付けに行っていた薫子に見られてしまい…

6

次回予告では、小悪魔サエコの魅力が全面に押し出されていたので
エレナとの関係を含めてどのように進展していくのか
バレンタインを過ぎてもまだまだ波乱がありそうです。

以上、失恋ショコラティエの7話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ