失恋ショコラティエ ネタバレ あらすじ 感想 2話 佐藤隆太オネェ似合ってる


Ads by Google


失恋ショコラティエ ネタバレ,あらすじ,感想 2話


2話のネタバレは爽太の夢から始まりますよ。

夢の中で天使に扮したオリビエから
「爽太はサエコに何を求めているの?」と問いかけられる爽太。
「小悪魔でどSでも構わない」と
その本心を明かしたところで目覚めてしまいます。

1


しかし、この夢の印象が強く
サエコがショコ・ラ・ヴィに来店した際に
自問自答することになるのです。

2

ショコ・ラ・ヴィ開店当初から
店の常連客として度々顔を見せることになるサエコ。

3

しかし、爽太が一定の距離を保つことで
サエコを焦らす作戦にでたため
これまでほど会話を交わす機会を無くしてしまうことに。

4

そこで、雨の上がった午後に来店した際に
あえて傘を忘れて爽太に届けさせようと計画を図るも
薫子が届けることで「意地悪な小悪魔」の顔を知られることに…

5

薫子に対して爽太は
「尊敬はしているけれど、恋愛感情はない」と明言。

6

爽太のサエコへの思いを知りつつも
片思いを続ける薫子。

7

和気あいあいとしたショコ・ラ・ヴィの職場ですが
この恋の行方は果たして…?

8

一方、「チョコレートの貴公子」として
メディアから注目される六道が
本格的にドラマに登場してきます。

9

誕生日パーティーに招待されたショコ・ラ・ヴィ一行ですが
お姉系の六道はそうそう爽太を歓迎することに。

10

その席上、モデルのえれなと出会った爽太は
お互いが片思いを募らせていることを知り
「片思い同盟」を結成するも
「悪魔のオリビエ」の囁きからか心を惑わされ
えれなと関係を持ってしまうのです…

11

動き始めた恋の駆け引き。
果たしてどのような結果につながるのが注目です。

12

以上、失恋ショコラティエの2話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ