ルーズヴェルトゲーム 動画 視聴率 5話 会社も野球もイツワに負けた


Ads by Google


ルーズヴェルトゲーム 動画,視聴率16.0% 5話


ジャパニクス仲介の元、青島製作所の技術力を狙った
イツワ電器によって仕掛けられた経営統合は
東洋カメラへのイメージセンサー出荷という
業務提携を隠し球に乗り越えた青島製作所。

【ルーズヴェルトゲーム】唐沢寿明主演のドラマ動画!

↓↓↓地上波TVのおっかけ配信中↓↓↓
>>>U-NEXTの詳しい説明はこちら<<<

動画配信サービス【U-NEXT】で
「ルーズヴェルトゲーム」が無料で視聴できる!


1

しかし、イツワ電器と笹井専務が
密会したりと苦労はまだまだ続きそうです。

2

一方、東洋カメラがイメージセンサーの納品を
3ヶ月前倒しするよう求めてきたのです。
要求を飲まなければ経営統合は白紙となる事態に!

4

3ヶ月前倒しができるか、社内で検討しますが
このスケジュールでは、製品の品質が保証できないと
技術部門からは心いい返事が得られませんでした。

3

実は、東洋カメラが世界へ打ち出す
フラッグシップモデル「EDEN4」よりも早く
海外のライバル会社から同等性能の新商品が
発売される事が分かったのでした。

5

細川が東洋カメラの社長と掛け合って
従来スケジュールでより性能のいいセンサーを
開発する方向で話は纏まると思われていましたが・・・

6

東洋カメラに海外メーカーの情報を提供したのはイツワ電器でした。
しかも、イツワ電器は3ヶ月前倒しの納品が可能で
価格も青島製作所の6割と青島いじめとも思える回答をしたのです。

7

結局、東洋カメラの社長はイツワ電器のイメージセンサーを
採用せざるを得ないと断腸の思いで細川に伝えるのでした。

9

青島製作所はこの案件が取れなければ倒産してしまいます。
この状況を打破するさらなる隠し球があるのか
今後の展開が非常に楽しみですw

1

一方、負けたら即廃部という事で
背水の陣で都市対抗野球に臨んでいる野球部は
2回戦を勝ち抜いてイツワ電器との3回戦を迎え
監督は選手たちに魂のゲキを飛ばします。

8

東洋カメラの件で落ち込んでいる細川も
青島会長に呼ばれて野球部の応援に訪れます。

2

速球主体でイツワ打線を抑えてた沖原は
7回に1点を取られて疲れと怪我のため降板します。

3

その裏、沖原から野球を奪った投手を攻めます。
セットポジションからの投球の癖を見抜いて逆転に成功。
マウンドから引きずり下ろします。

4

その後、試合は延長戦に突入して
1点リードされた青島製作所の攻撃。

5

ツーアウトから出塁しますが
最後はセンターフライで終わりました。

6

しかし、敗者復活戦で本戦に勝ち上がる事を期待して
細川は野球部の存続を認めるのでした。

7

頑固なまでに速球を投げ通した沖原から細川は何かを悟った様でした。
この試合を切欠に逆転の展開に持ち込めるか楽しみです。

8

会社も野球もイツワ電器に先陣を許した形ですが
ルーズヴェルトゲームに相応しい
執念の巻き返しを心待ちにしています。

以上、ルーズヴェルトゲームの5話、動画、視聴率を紹介しました。
見逃した方はU-NEXTなら5話を試聴できますよ。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ