マッサン ネタバレ あらすじ 感想 32話 情けは人のためならず ダメ人間な政春

qq1


Ads by Google


マッサン ネタバレ,あらすじ 32話 情けは人のためならず


梅子が持ってきた柿を使って
エリーやキャサリンたち面々が
マーマレードを作ってる頃
政春はウイスキー造りの事を考えて現実逃避。

1

キャサリンたちの悪口に耐かねて
政春は職探しに行くと言って家を出るのですが…

2

案の定、こひのぼりで将棋を打ちながら
酒を飲んでる有り様なのでした。

3

キャサリンに働く気があるのかと説教されても
周りが紹介してくれた仕事に興味を示さず
働く気がないと言われる始末。

4

大工の信が紹介してくれた酒屋で働くのですが
ウイスキーを買いに来た客に
偽物だからやめた方がいいと言ってしまい
すぐクビになってしまうのでした。

5

一方、エリーは桃子が紹介してくれた
下駄の鼻緒を付ける内職を始めるのですが
帰ってきた政春はエリーが働く必要ないと
不機嫌になるのでした。

6

エリー内緒で広島の実家に
お金を用立てて欲しいと手紙を書き始める政春。

7

その頃、亀山家の食卓で政春とエリーは
仲良くしているのかと話題となるものの
早苗はうちらとは関係ないと冷たいのでした。

8

マッサン 感想 32話 情けは人のためならず


ウイスキーの事を考えて現実逃避したり
昼間から酒を飲んだり
紹介してもらった仕事をすぐに辞めたり
親にお金を工面してもらおうと考えたり
ダメ人間全開のマッサンw

今のままではとてもとても
ウイスキーなど造れる状況では無いことは
流石のマッサンでも理解できている様ですが
当然、家賃を払えるあてもなく
この先どうなることやら興味津々です。

以上、マッサンの32話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ