マッサン ネタバレ あらすじ 感想 20話 破れ鍋に綴じ蓋 優子がエリーに告白

qq1


Ads by Google


マッサン ネタバレ,あらすじ 20話 破れ鍋に綴じ蓋


お見合いとは家と家との結婚だと
キャサリンたちから教えられるエリー。

1

お見合い結婚も悪くないという意見に
エリーとキャサリンは愛が大事と言いますが。

2

住吉酒造は返品された太陽ワインで溢れ返り
売り上げの多くが太陽ワインで占めている為
大作も落ち着かない様子で
政春の実験結果を待ちます。

3

エリーは日本の料理を覚えるため
工場のまかない作りを手伝っていました。

4

エリーが優子にこの人と結婚するのと尋ねると
優子は相手の家柄も一流
住吉酒造も継いでくれると約束してくれている
断る理由がないと話します。

5

一方、政春は住吉酒造のワインに
残留酵母はなく太陽ワインも問題ないと
欣次郎に実験結果を説明します。

6

その頃、社内でも優子のお見合い話が話題となり
好子は結婚前の乙女心は
揺れやすいと語るのでした。

7

優子が中庭で歌っているとエリーがやって来て
本当にお見合いがしたいのかと尋ねます。

8

優子は本当は結婚したくないけど
自分は住吉酒造の跡取り娘だから
結婚は自分の仕事だと説明して
本当は英文タイピストになりたいと
エリーに打ち明けるのでした。

9

マッサン 感想 20話 破れ鍋に綴じ蓋


エリーに本当の気持ちを
諦め気味に打ち明ける優子が良かったです。

優子の告白を聞いて
エリーがどんな行動を起こすのか
今後の展開が楽しみです。

以上、マッサンの20話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ