マッサン ネタバレ あらすじ 感想 12話 災い転じて福となす スコッチブロス

qq1


Ads by Google


マッサン ネタバレ,あらすじ 12話 災い転じて福となす


優子の代わりに夕食を作る事になったエリーは
スコットランド版肉じゃがである
スコッチブロスを作ります。

1

しかし、エリーが目を離したすきに
優子に大量の塩を投げ込まれてしまいます。

2

勿論、出来上がったスコッチブロスは塩辛く
みんな一口食べるなり顔をしかめるのですが
大作は何かに気が付いた様で優子を見つめます。

3

エリーは落ち込んで台所で後片付けをしていると
政春がやって来て優子の仕業かと尋ねます。

4

エリーは優子が政春のことが好きだから
自分に嫌がらせをしているけど
自分の方が政春の事をもっと好きだから
負けないと笑うのでした。

5

その時、家中に優子を叱る声が響き渡り
政春とエリー、佳代が駆けつけます。

6

大作は遠い国からやってきて頑張っている
エリーの身になって考えろと叱りますが
優子はエリーは親を裏切って日本に来たのに
何でそんな人の事を認めるんと反論。

7

エリーが優子に謝るのですが
優子はいい子ぶるのもいい加減にして
いつか化けの皮が剥がれる
親を裏切っても何とも思わない人間だと罵しられ
エリーは悲しみのあまり家を飛び出します。

8

政春は住吉大社の前でエリーを捕まえると
エリーがスコットランドに帰りたいなら
スコットランドでウイスキーを造ると言い出すのですが
エリーは「アホ」というなり
私のため?、その気持ち全然うれしくない
そんないい加減な気持ちで日本に来てない
マッサンの夢を叶えるために親を捨てて日本に来た
今更、帰れる訳がないと訴えます。

9

政春はエリーにゴメンと謝ると
後ろから抱きしめるのでした。

10

マッサン 感想 12話 災い転じて福となす


エリーに対する嫌がらせを
見かねた大作が優子を叱ります。

娘や嫁に何も言えないのかと
思っていたので意外な展開でしたw

そして、スコットランドに戻ろうと
提案する政春にエリーが怒り
愛を確かめ合うシーンが素敵でした。

以上、マッサンの12話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ