マッサン ネタバレ あらすじ 2週 災(わざわ)い転じて福となす

qq1


Ads by Google


マッサン ネタバレ,あらすじ 2週


エリーと政春が大阪に旅立つ日。

早苗はエリーに思いを込めて
一膳の箸を送るのでした。

2人が向かうのは政春の勤め先であり
スコットランドへの留学費用を
負担してくれた住吉酒造。

しかし、政春がエリーと結婚した事を知ると
社長である大作は大慌てとなります。

実は、大作は政春を優子の婿養子に迎えて
住友酒造を継がせるつもりで
スコットランド留学もそのためでした。

大作はエリーと結婚したのなら
仕方がないと諦めるのですが
納得できない優子はエリーに八つ当たりしたり
政春に自分と結婚しないのなら
会社を辞めろと言い出します。

優子の嫌がらせに傷ついたエリーを思って
政春はスコットランドに帰ろうと言い出します。

一方、住吉酒造の取引先である鴨居商店の
鴨居は政春をたいそう気に入って
次の商品にしようと考えている
ワインを試飲させて意見を聞いたり
商売の方法を教えたりと
政春に大きな影響を与えるのでした。

以上、マッサンのネタバレ,あらすじ、2週となります。

*掲載しているネタバレはネット上の情報を纏めたものであり
実際の放送内容とは異なる場合がありますのでご了承下さい。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ