まれ ネタバレ あらすじ 感想 58話 逆転一発パンケーキ あがり症だった大悟


Ads by Google


まれ ネタバレ,あらすじ 58話 逆転一発パンケーキ


テレビ対決のお題は「ゆず」と決まり
メンツにかけてアイデアを絞り出す大悟。

1

一方、メレンゲ作りにの練習に精を出す希。

2

徹に感謝する希は近況を報告するため
藍子へ電話するとアルバイトに行ってると文。

3

なんと藍子は弥太郎の塗師屋で
漆塗りをしていたのでした。

4

藍子は希にいい年して自分探しをしている
土の人になりたいと告げるのでした。

5

対決前夜、相変わらずメレンゲ作りが
うまくいかない希は陶子にアドバイスを求めるが
あなたの事は嫌いだとそっけない態度。

6

夢に向かってまっしぐら
クビになっても諦めません
潰れそうだからお手伝いします
だけど取材で悪口言われたら切れちゃう
正しすぎて気持ち悪いと・・・

7

美南もちょっと分かると陶子に同調すると
希は初めて言われたと驚き
昔は夢が大嫌いだった事を告白。

8

夢を諦めてまで公務員をやっていた
もう諦めたくないと話すと
陶子と美南は驚くのでした。

9

そんな希が大悟を応援していると喜ぶ美南。

10

逆に希は大悟が家族をないがしろにして
ケーキのことばかり考えているのに
嬉しいのかと質問すると
陶子も気になっていたと入ってきます。

11

美南は寂しい時もあるけど
大悟の作るケーキは好きだし
ケーキを作っている大悟も
好きだと答えるでした。

12

徹夜でメレンゲ作りの練習をする希と
その様子を見つめる大悟・・・

13

当日、料理対決が行われる
スタジオに乗り込む一同。

14

挨拶をしてきた西園寺に対して
大悟は叩きのめしてやると一言。

15

一方、料理番組対決を見るため
桶作家の居間に集まる面々。

16

リハーサルが始まるのですが
大悟のあがり症が発覚するのでした。

17

まれ 感想 58話 逆転一発パンケーキ


徹がいなくなりセクハラされまくる藍子w

あがり症だった大悟のピンチを
図太い性格の希が救うのかな?

まさかとは思うけど料理対決で
希のメレンゲが勝敗を分けるのか?


以上、まれの58話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ