まれ ネタバレ あらすじ 感想 57話 逆転一発パンケーキ 叩きのめしてやる


Ads by Google


まれ ネタバレ,あらすじ 57話 逆転一発パンケーキ


次なる手段としてお店のホームページを
作ることにした希たち。

1

しかし、マ・シェリ・シュ・シュって
どういう意味かと尋ねる希に
唖然とする一同・・・

2

マ・シェリ・シュ・シュとは
まんで愛しい人との意味で
輪子への愛だと理解する希。

3

ホームページ作成で知った
改めて大悟の経歴に驚く希。

4

46歳でパティシエのW杯である
クープデュモンド優勝しており
世界一のパティシエなのでした。

5

ホームページで一発逆転を意気込む希に
テレビに出るか雑誌に載らないと難しいと徹。

6

そこへ、坂本から徹の携帯に電話があり
大悟に「料理の巨人」という料理対決番組に
出演して欲しいとの依頼が舞い込みます。

7

一発逆転が来たと喜ぶ希と徹。

8

対戦相手はパティシエ界のプリンス西園寺一真。
しかも勝ったら賞金200万円。

9

しかし、またもや大悟は菓子作りは
見世物じゃないと出演を断固拒否するのでした。

10

そんな中、最大のピンチが訪れます。

11

ひと月以内に返済の計画が立たなければ
今まで融資した300万円を一括して返済しろと
信用金庫から通告されるのでした。

12

そこへ、先日の取材の見本誌を届けに
徹が現れたのですが・・・

13

大悟のケーキをテレビ対決の対戦者である
西園寺に食べてもらった感想が掲載されており

14

生きた化石とか過去の栄光とか
ありきたりな味とか挑発的な内容でした。

15

激怒した大悟は叩きのめしてやると言って
テレビ対決への出演を決めるのでした。

16

まれ 感想 57話 逆転一発パンケーキ


勝手に料理対決番組への出演を承諾する希と徹w

経歴紹介での大悟のポーズと表情に笑った。

すんなりと挑発にのった大悟。
まあ、あそこまでケーキをコケにされたら
叩きのめしてやりたくなりますよね。


以上、まれの57話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ