まれ ネタバレ あらすじ 感想 56話 逆転一発パンケーキ 坂本に激怒


Ads by Google


まれ ネタバレ,あらすじ 56話 逆転一発パンケーキ


せっかくの徹の申し出に対して
大悟は金を貸せの一点張りで話にならず。

1

希は従業員でないため家賃が高く
徹と一緒に天中殺2階のアパートに住むことに。

2

大悟は大丈夫かと心配する徹に
常連客はいると説明する希。

3

経営が回らないならマスコミを使って
宣伝をすればいいとアドバイスする徹。

4

本当にうまかったら向こうから宣伝に来る
うちの顧客のグルメ雑誌に載ったら
売上が10倍になると語るのでした。

5

徹のツテでマ・シェリ・シュ・シュが
グルメ雑誌の取材を受けることに。

6

しかし、大悟はこの世で一番嫌いなのは
マスコミだと言って嫌がります。

7

どこもお金を貸しくれないなら
自力でやるしかないと美南。

8

結局、作るだけで何をしゃべらない事を
条件に取材を受けることを決断した大悟は
店を開くためにケーキを作り始めます。

9

翌日、徹が記者の坂本を連れて店にやってくると
さっそく常連客が押しかけてきて
いい感じの流れで取材は進みます。

10

しかし、大悟が写真のリクエストを断ると
坂本の態度は一変します。

11

老舗を気取って取材拒否だとか
客が欲しいくせにプライドが高いとか。

12

若くて優秀なパティシエがマスコミを利用して
スターパティシエとして活躍するのに
流れに乗らないと損をすると。

13

そんな坂本にフランス菓子と洋菓子の
区別もつかない奴に、うちの店の記事は
一行も書かせないと大悟。

14

希も坂本の態度に怒って
追い返してしまうのでした。

15

まれ 感想 56話 逆転一発パンケーキ


ケーキ作って営業してれば客は来るはずなのに
すぐに閉店するから駄目なんだよねw

徹が勤めるLIVEGATE社は
ホームページを作る会社ですか。

思い切りライブドアですねw
ホリエモン見てみたい。


以上、まれの56話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ