まれ ネタバレ あらすじ 感想 52話 再出発エンゲージケーキ みのりと一徹の馴れ初め


Ads by Google


まれ ネタバレ,あらすじ 52話 再出発エンゲージケーキ


能登の話を聞いてたら見てみたくなった。
高志が帰るから旅のついでに寄ってみたと大輔。

1

圭太も気になって駆けつけます。

2

藍子と文は大輔に好意的ですが
徹と元治は露骨に嫌がっています。

3

文は希のファーストキスの相手だと言い当て
元治は塩田体験をさせてやるとご立腹。

4

希はキスしたことを認めるが
大輔は酔っぱらって覚えてないから
ノーカウントだとブチ切れるのでした。

5

大輔に付きまとわれているのではと
希を心配する圭太と複雑な表情の一子。

6

希は箸も電報も嬉しかったけど
大丈夫だから構わんといてと・・・

7

一方、みのりと食事をとる一徹ですが
すでにみのりのペースなのでした。

8

希は水羊羹を差し入れると
みのりに扉越しに話し掛けます。

9

一徹との結婚について尋ねるみのりに
反対じゃないと答える希。

10

まさか一徹が高校卒業して
すぐに結婚すると言い出すとは
思わなかったと改めて驚く希。

11

一徹は熱い男だと言って
馴れ初めを話し始めるみのり。

12

徹が6年ぶりに帰ってきたとき
一徹は怒っていたものの
希たちの前では感情を出さず
海に向かって叫んでいたと告白。

13

それから少しずつ話し始めて
そういう雰囲気になったのは
高3の夏祭りを準備している時。

14

みんなみたいに格好いい夢もない
能登が好きだから地元で就職して
結婚したいというみのりに一徹も共感。

15

自分の生き方を認めてくれた
一徹に好意を抱き始めたと話すのでした。

16

夜、星が綺麗で海鳴りもすごい
美南も連れてくればよかったと大輔。

17

お正月ぐらい一緒にいればいいのにと言う希に
小さい頃からそういう習慣がないと大輔。

18

両親の離婚問題が弟と友人の結婚問題にすり替わり
面白いねと話す大輔に人事だと思ってと希。

19

人事だと思えないことがすごいと大輔が返すと
そういう境がないからと希。

20

君の問題はどうするの?
不合格になったことを言ってないだろ
ここにいればと大輔。

21

大悟の何かを得るためには
何かを捨てなければいけない
仲間同士でも応援するなとの
言葉の意味は分からないが
大悟の作るケーキは理想だと話す希。

22

でも今は一徹とみのりの結婚を
応援したいと語る希なのでした。

23

まれ 感想 52話 再出発エンゲージケーキ


あれほど徹に怒っていた一徹が
デイトレーダーを目指すとはw

海に向かって叫ぶのはともかく
一徹の怒りはみのりに回収されていたんですねw

一子を試して「いい子じゃん」と呟く大輔が
癒やしのような感じで良かったです。


以上、まれの52話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ