まれ ネタバレ あらすじ 感想 44話 危機的クリスマスケーキ ルセット流出また閉店


Ads by Google


まれ ネタバレ,あらすじ 44話 危機的クリスマスケーキ


前向きに雑用をこなすようになった希。

1

そんな折、大悟が今年販売する
クリスマスケーキを完成させます。

2

大悟が説明するルセットを
メモするスタッフたち。

3

なかなかケーキの名前を覚えられない希は
和也にどうやって勉強しているかと尋ねます。

4

和也は他の店のケーキを食べ歩いて
ルセットの分析をしているとノートを見せます。

5

しかし、パティシエ歴は陶子より上だが
ケーキ作りは上手くならないと美南。

6

必死にルセットを覚える希。

7

部屋に戻ると大輔が訪ねて来ますが
洋一郎たちにもらった防犯グッズで撃退。

8

一方、洋一郎、みのり、一子の間でも
希のキス事件が話題になりますが
みのりと一子も経験済みとの一言に
ショックを受ける洋一郎・・・

9

マ・シェリ・シュ・シュでも
クリスマスケーキの予約が始まります。

10

しかし、お客の1人が駅の近くにある
別の店のクリスマスケーキと似ていると指摘。

11

チラシを見比べてるとそっくりで
ルセットが漏れたとしか思えないのでした。

12

大悟はクリスマスケーキの予約を全てキャンセルして
店も閉店すると言い出します。

13

天中殺に戻ったスタッフは落ち込み
スタッフや高志たちがいる前で
陶子は希がルセットを漏らしたのではと疑います。

14

希が来るまで一度もこんなことは無かったし
ルセットを覚えるために
つぶやいていたことを指摘します。

15

もちろん、希は誰にも言ってないと
反論するのですが・・・

16

まれ 感想 44話 危機的クリスマスケーキ


圭太とキスして浮かれる一子w

珍さんと高志の仲が良くてほほえましい

希が呟いてたのは使用してる材料だし
外見まで真似るのは難しいかと

あの常連のおばあちゃんが可哀想・・・
ルセットを流出させた犯人は誰だ?


以上、まれの44話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ