まれ ネタバレ あらすじ 感想 41話 横浜激辛プチガトー お試し採用の希


Ads by Google


まれ ネタバレ,あらすじ 41話 横浜激辛プチガトー


ここで修行させて欲しいと
大悟に頼み込む希ですが
全く取り合ってくれません。

1

ならば米田の娘のために
ケーキを作って欲しいと頼みますが
ますますへそを曲げる大悟。

2

今回の閉店の理由は常連客が
コンビニのケーキをおいしいと
言っていたことが原因なのでした。

3

店を出て行った大悟を追いかけて
米田の娘のためにケーキを作って欲しいと
説得を続ける希ですが
最後は逃げられてしまうのでした。

4

気が付いたら天中殺の前にいた希。

5

店の中に入ると高志が
笑顔で迎えてくれます。

6

そして、店の奥には大悟の姿が!

7

テレビや雑誌や箸やポスターに対して
くだらんを連発する大悟に
八つ当たりをしていると輪子。

8

ケーキしか興味ないから閉店すると
やることが無くてイライラしていると。

9

どうせ今回もお客さんが
どっかののケーキを込めたとかで
すねているお菓子馬鹿の変人だと。

10

ケーキ作りが上手なんだってと言われて
希はお菓子ノートを見せるのですが
輪子はやめたらあいつの店
面倒くさいのよと一言。

11

希が席を外したすきに
高志はお菓子ノートを大悟に見せます。

12

大悟は希が想像で描いた
マ・シェリ・シュ・シュのケーキを見るなり
うちのケーキはこんなに不味くないと激昂。

13

店に戻るなり一心不乱にケーキを作り始めます。

14

あっという間にできあがった数々のケーキ。

15

店は開店して希は米田に連絡を入れます。

16

大好きなシャポー・アン・コトンを
食べた米田の娘は大喜び。

17

シャポー・アン・コトンは
ケーキが嫌いな子供たちのために
大悟が作ったのだと希に説明する和也。

18

希は自分が大悟のケーキに
強く惹かれた理由を理解するのでした。

19

改めてここで修行したいと申し出る希に
仕方なく大悟は1ヶ月試して役に立たなければ
追い出すと弟子入りを認めるのでした。

20

まれ 感想 41話 横浜激辛プチガトー


ふなっしーみたいにアクティブに動き回る希。

そして高志グッジョブ!
人の本質をよく知っていますね。

大悟の変態ぶりが面白かったw

想像上のケーキを食べるなり
俺のケーキはこんなにまずくないと
怒ったり凄すぎですw

以上、まれの41話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ