まれ ネタバレ あらすじ 感想 40話 横浜激辛プチガトー 大悟との再会


Ads by Google


まれ ネタバレ,あらすじ 40話 横浜激辛プチガトー


天中殺で輪子に教えられたケーキ店
マ・シェリ・シュシュにたどり着いた希。

1

しかし、店には閉店の張り紙が
張られており落ち込みます。

2

希の他にも訪ねてきた米田たちによると
いつ開店するか分からないとの事。

3

ケーキは滅茶苦茶おいしいのだが
オーナーも滅茶苦茶な人だとか。

4

常連客がライバル店のケーキを
買ったりすると閉店したり
常連客でも気にいらないと
食ってかかる変態だとか。

5

希はマ・シェリ・シュシュの前で
ショーウィンドウに張られたメニューから
ケーキを想像してノートに描きながら
夜を明かすのでした。

6

翌日、米田たちに起こされる希。

7

米田はもしかしたら開店してるかもと
立ち寄ったそうです。

8

娘が離婚した妻と明日シンガポールに行くそうで
その前に娘が大好きだったケーキを
食べさせたいと希に打ち明けるのでした。

9

希は開店するまでここで待っているから
開店したらすぐに連絡すると米田と約束。

10

トイレに行きたくなった希は
店の裏手から男が入る姿を見かけて
働きたいと訴えながら
強引にトイレを借りるのでした。

11

店の中に入ることができた希は
厨房を見つけて大興奮していると
先程の男・和也が駆けつけます。

12

和也からドロッパーの使い方を
教わっていると陶子がやってきます。

13

陶子にもここで働きたいと訴えるが
希が他の店で働いた経験もなく
学校も出ていない事を知ると
冷たくあしらいます。

14

すると、ここで何をしていると言って
男が厨房に入って来るのですが
なんとロールケーキ甲子園で
希のケーキをだめ出しした大悟なのでした。

15

まれ 感想 40話 横浜激辛プチガトー


地べたに寝転がったり厨房に入って器具を触りまくったり
夜中に踊りだしたりと、急に開放的になった希w

きっと徹を反面教師にして
真面目コツコツ公務員やってきた反動が
出たのだと思います・・・

若い娘が外で夜を明かすってw

客だろうが怒鳴り散らし、気に食わなければ閉店する大悟が
ロールケーキ甲子園の審査員を務めたのか気になる所です。


以上、まれの40話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ