まれ ネタバレ あらすじ 感想 32話 母娘キャロットケーキ すっぽかしの幸枝


Ads by Google


まれ ネタバレ,あらすじ 32話 母娘キャロットケーキ


村に住むと言い出し
どんどん村に馴染んでいる幸枝。

1

そして、荒れまくる藍子・・・

2

希たちは徹に藍子が幸枝を嫌っているのか
話して欲しいと迫ります。

3

仕方なく重い口を開く徹。

4

幸枝がケーキ職人を目指して
フランスで修行をしていたが
一度は家庭に入り藍子が生まれた。

5

しかし、再びフランスへ行った事で離婚し
藍子は父親に引き取られ父親は再婚。

6

藍子は家に居づらかったのか
高校になって家を出たのでした。

7

藍子と徹が結婚することになり
徹が幸枝に連絡すると幸枝は大喜び。

8

幸枝への気持ちにケリをつけたかった藍子も
結婚パーティーの招待状を送ると
幸枝からケーキを焼いて出席すると返事が。
しかし、結婚パーティーをすっぽかしたのでした。

9

当の幸枝はお得意様から注文が入って
結婚式に出られなかったとあっけらかん。

10

20年のブランクを埋めるのは難しいと
一度、フランスに戻った方が良いと
説得する希、一徹、徹。

11

しかし、幸枝は長期戦になるから
能登でフレンチレストランをやると
言い出すのでした・・・

12

ビジネスと聞いて徹は幸枝と意気投合。

13

藍子の気持ちを考えると
泣けてくると話す男たちに
男が海外へ単身赴任するなら
開き直るだろとマキ。

14

希と一子とみのりは藍子が怒っている理由は
結婚パーティーをすっぽかされたからと結論。

15

一方、藍子が写っている写真を見て
母親の顔だと喜ぶ幸枝。

16

希は家に帰ると幸枝に
徹と藍子の結婚20週年を祝って
もう一度結婚パーティーを
やり直そうと持ちかけるのでした。

17

まれ 感想 32話 母娘キャロットケーキ


希は幸枝に弟子入りすれば
苦労せずにパティシエになれそうな気が。

希フランス編あるかな?

怒りの藍子さん。
怒るだけマシなのかな?
普通なら20年も音信不通だったら
お隣さん以上の扱いですよね?


以上、まれの32話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ