まれ ネタバレ あらすじ 感想 29話 情熱ミルフィーユ 弥太郎の弱点は文


Ads by Google


まれ ネタバレ,あらすじ 29話 情熱ミルフィーユ


みのりからの情報により
弥太郎の塗師屋を出入り禁止になった圭太は
実家には帰っておらず
洋一郎の所にいると知った希。

1

洋一郎に圭太との東京駆け落ちばなしは
内緒にして欲しいと口止めする一子。

2

どうすれば圭太を許すように
弥太郎を説得できるか希が悩んでいると
一徹が弥太郎の頭が上がらない人を
見つけるしかないとアドバイス。

3

一方、徹は貝殻ビジネスの
企画書作りに夢中なのでした。

4

翌日、希はキミ子に弥太郎の弱点に
心当たりはないかと尋ねますが
知らないと答えるキミ子。

5

博之の弱点も知らなかったキミ子に
わざと希が漆に弱いことを教えると
希がいなくなった後、1人悔しがるのでした。

6

帰り道、希は漁船で働く圭太を見かけます。

7

希が一緒に弥太郎に謝ろうと誘いますが
圭太は自分のせいで治が引き抜かれ
輪島塗りの伝統が壊されるから
破門は当然だと答えます。

8

そんな圭太に希は伝統が壊されるなら
何とかしようという気概は無いのかと叱責。

9

自分を許そうが許すまいが漆には関係ない。
あんたから漆を取ったら何が残るのかと。

10

何も言い返さないのかと言って
希は立ち去るのでした。

11

一方、マキには東京へ圭太と
駆け落ちする事を見抜かれていた一子。

12

浩一、慎一郎、真人が神社で
徹のことをぼやいていると
神社で働いていた藍子に
話を聞かれてしまうのでした。

13

一方、徹の貝殻ビジネスは
順調に進んでいる様ですが・・・

14

希が帰宅するとキミ子の姿があり
プライドに関わる問題だと言って
弥太郎の弱点が若き頃に思いを寄せていた
文である事を伝えるのでした。

15

まれ 感想 29話 情熱ミルフィーユ


希は外にいるときのほうが
髪の毛が風で動きがあって可愛く見える!

今度は希が圭太の夢を応援したりと青春ですねw

でも、希はケーキ職人になる夢を諦めたのに
圭太に夢を諦めるなと説教するのは良いのか?


以上、まれの29話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ