まれ ネタバレ あらすじ 感想 23話 さよなら桜もち カモメとタイヤ


Ads by Google


まれ ネタバレ,あらすじ 23話 さよなら桜もち


博之が去った後、入れ替わりでやってきたミズハ。

1

コンサートでCDを売りたいミズハ
市のイベントで個人のCDは販売は不可と希。

なら、希に個人的に売って欲しいと
またもや無理難題をふっかけられて
ついに切れてしまった希。

2

希は社会人になっても変わらない
ミズハも近所の人も
希のように思いやればと慰めるみのり。

3

そんなOLの昼下がりに
圭太と一子がつき合っている事を
知ってしまった洋一郎が登場。

4

希が圭太を振ったせいだと言い
2人を追い回すのでしたw

5

まだ桜餅の味に希が悩んでいると
作り方を文に聞きに行こうと藍子。

6

実は希達が桶作家を出てから
文は藍子にも頼らなくなり
畑仕事なども1人でこなしていました。

7

朝市に顔を出す希と藍子でしたが
文は2人が来ることを予想しており
久美が代わりに店番をしていました。

8

桶作家をでた希は寂しさを感じており
道で見かけた圭太に声をかけます。

9

一子が美容学校に通っている事や
東京に行くこと諦めていない事を伝える圭太。

10

圭太に市役所の仕事について聞かれた希は
うまくいってると答えるのですが
圭太は博之から希の様子を聞いており
ありのままに伝えます。

11

希はオブラートに包むのが社会人だと
圭太に文句を言いますが
吹っ切れた様子で元気になるのでした。

12

夜、桶作家に立ち寄った希は
元治から桜餅の隠し味は
塩田の塩だと教えられます。

13

そして、隠れていた文を探し当てた希は
哲也に対して意地を張っている文に
きちんと話し合うように強く迫ると
文はクイズをすると言い出すのでした。

14

まれ 感想 23話 さよなら桜もち


希とみのりの会話はほっとする。

希と圭太の喧嘩シーンもいいですね。
夢の時の喧嘩もそうだったけど
2人の息が合ってて楽しい。
カモメタイヤもかわいかったw

文さんに協力する元治。
カニ歩きも可愛かったw


以上、まれの23話、ネタバレ、あらすじ、感想となります。


Ads by Google


 
 | 

最後までお読み頂きありがとうございます!

※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


 


※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
Twitter   RSS   Facebook   Google+

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ