まれ ネタバレ あらすじ 10週 大悟v.s.西園寺


Ads by Google


まれ ネタバレ あらすじ 10週 大悟v.s.西園寺


横浜に戻り「マ・シェリ・シュシュ」に向かった希。

しかし、店はそれどころではなく
クリスマスケーキがを大赤字で
金融機関からも融資が打ち切られ経営が悪化。

希は徹のツテでグルメ雑誌に
「マ・シェリ・シュシュ」を
売り込んでもらおうと計画し
マスコミ嫌いの大悟も
渋々取材を受けることに。

しかし、当日やって来たグルメ雑誌の記者・坂本が
インタビューに応じようとしない大悟に
ひどいことを言ってしまい希たちも激怒して
坂本を追い返すのでした。

数日後、坂本から徹に連絡があり
生放送の料理対決番組に出演したらと提案。

勝てば賞金200万円が手に入るとあって
希たちは喜ぶが大悟は料理は見世物ではないと拒否。

しかし、店の経営はますます悪化。

さらに対戦相手である西園寺が
大悟の作ったケーキを食べた時の
感想が雑誌に掲載されており
挑発的な内容を知った大悟は激怒して
番組への出演を決めるのでした。

当日、あがり症だった大悟は
プレッシャーに耐えられず
放送直前に男子トイレへ
逃げ込んでしまいます。

徹から「マ・シェリ・シュシュ」という
店の名前はフランス語で「愛しい人」の意味で
大悟が亡き妻にささげた名前だということ

大悟と輪子は共に再婚で、大悟は前妻との間に大輔
輪子は前夫との間に美南がいたと聞かされます。

大悟に今の家族を守るため
覚悟を見せろと迫る希。

番組が始まりテレビの前には
大悟の姿が映し出されていました。

希もメレンゲ作りを担当し
緊張の対決は大悟が制します。

メレンゲ入りのパンケーキは
大悟が輪子と美南のために
初めて作った菓子なのでした。

そして希も大悟の元で
修行を許されるのでした。

以上、まれのネタバレ,あらすじ、10週 大悟v.s.西園寺編となります。

まれ 各話 ネタバレあらすじ感想 最終回まで毎日更新!

  • まれ 最終回までの各話ネタバレあらすじ感想はこちらから読めます!

  • Ads by Google


     
     | 

    最後までお読み頂きありがとうございます!

    ※少しでも参考になればシェアしてもらえると嬉しいです(^^)


     


    ※頑張って更新するのでフォローしてもらえると嬉しいです(^^)
    Twitter   RSS   Facebook   Google+

    この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

    トラックバック&コメント

    この投稿のトラックバックURL:

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ